ビットコインがもらえるキャンペーン情報>>

【招待コードあり】無料配布ワールドコインの登録手順&もらい方を解説!

当ページのリンクには広告が含まれています。
悩んでいる人

ワールドコインが欲しい!もらいかたはどうするの?

今回はこんな方に向けて、ワールドコインの登録から受け取り方までを画像付きで解説していきます。

私も先日、京都で虹彩認証してきまして、サクッと6千円分のワールドコインを獲得できました。

ワールドコインはアプリを入れてから約2週間毎に配布されていくのでなるべく早めに始めるとお得です!

手順通りにやれば簡単ですので、記事を見ながらさっそくやってみましょう!

記事の信頼性について

ガク

以下の実績を持つNFTゲームブロガーのガク(@gaku-gamifi)が解説します。

  • NFTゲーム歴1年。解説ブログで月間5万PV
  • ビットコイン・ゲームトークン&NFTに200万円以上を運用中
  • 身銭を切って体験したNFTゲームの情報を発信。詳しいプロフィールは「こちら」です
目次

ベーシックインカムになる?ワールドコイン(Worldcoin/WLD)の概要

「そもそもワールドコインについてよく知らない、危なくないの?」って方向けに概要を箇条書きしました!ざっと事前知識はこのぐらい知っておけば大丈夫です。

ワールドコインの概要

  • OpenAIの共同創設者であるサム・アルトマンが23年7月にワールドコインをローンチ
  • 世界中の人々に無料で配布される仮想通貨
  • 国籍や経済状況に関わらず、誰でも平等に参加可能
  • 将来的に、分散型自律組織(DAO)のガバナンストークンとして活用予定

特徴

  • 虹彩認証で本人確認を行い、不正な利用を防止
  • プライバシー保護に配慮した設計
  • スマホアプリで簡単に参加可能
  • すでに2000万人以上のユーザーが参加

期待できること

  • 世界的な経済格差の是正
  • 新たな経済圏の創出
  • 個人情報の保護強化
  • DAOによる民主的な意思決定

注意点

  • プロジェクトはまだ初期段階であり、将来性はまだ不透明
  • 虹彩認証によるプライバシー侵害への懸念
  • 技術的な課題やセキュリティリスク
ガク

初期段階の仮想通貨プロジェクトなので将来どうなるか不透明ですが、サムアルトマン関連ってだけでも注目度は高いですね

ワールドコインの登録準備~もらい方の5ステップ

では、ここからは実際にワールドコインをもらう手順を解説していきます。

ワールドコインをもらう手順は事前準備オーブ認証の二段階に分かれています。

  • オーブの設置場所を調べて予約する
  • 事前にワールドコインのスマホアプリを入れておく
  • 予約当日に現地のオーブで虹彩認証しIDを取得
  • スマホアプリにワールドコインが定期的に配布される

①日本のOrb(オーブ)設置場所を調べる

ワールドコインをもらうには、Orb(オーブ)という球体の機械で目の虹彩を認証しないといけません。

日本のオーブ設置場所は、執筆時点24/2月で東京・大阪・京都・博多です。

ガク

オーブ設置場所で認証しないとワールドコインはもらえません。場所はほとんど東京です。地方民は都心部に行く用事がある時に寄るといいですね

詳細なオーブ設置場所はワールドコイン公式サイトにアクセスして調べます。

公式サイトは英語なのでアクセスしたら右上の言語表示から日本語を選択しましょう。

次に右上の「三」をクリックしてメニューを表示して「Orb」を選択します。

オーブの設置場所が表示されるので、「日本」を選んで最寄りの設置場所を探しましょう。

ガク

場所によっては閉鎖されていることもあります。ワールドコインのX(ツイッター)公式でも最新の予約受付状況が確認できます。

➁Orb(オーブ)の虹彩認証を予約する

会場が決まったら予約していきましょう。日本語翻訳がグダグダですが、住所は正しいので住所で見ていきます。行きたい場所で「予約する」を選択。

30分間隔で予約できますので、任意の時間帯に予約しましょう。予約が選べない日はすでに枠埋まっているか会場の定休日などです。また、予約時にメールアドレスが必要になります。

このようなメールが送られてきて予約完了です。

ガク

オーブの認証予約は、この後のWorld Appからでもできます

③World Appをダウンロードしてアカウント作成

会場に行くまでにスマホアプリの「World App」をダウンロードしてアカウント作成しておくと現地で慌てずに済みます。

私の招待コード「3NMNBWL」を使うと4WLD(4500円相当)追加でもらえますので是非活用してください!

\ 招待コード付き /

アプリをダウンロードしたらアカウントを作成します。☑をいれて「新規アカウント」を選択。

電話番号を登録します。国際番号の+81なので先頭の0を抜いて入力します。

例:070-1234-5678 なら 70-1234-5678と入れる

SMSコードで認証します。

☑を入れて「最初のGrantを予約する」をタップ。Grant(付与)とはワールドコインを取得する申請のことです。

画面通り進めていけばOK。「今すぐ予約する」をタップ

これで最初にもらえる分のワールドコインの予約は完了。「続行」をタップ。

オーブの認証予約をしていない場合、アプリからでもできます。すでに予約しているなら「Maybe later」を選びます。

認証して獲得する」をタップします。

この画面までいけば事前準備は完了です。あとは予約日にオーブ設置会場で手順を案内してもらえます。

ガク

オーブ会場でアプリダウンロードからやってもいいのですが、混雑している場合、手間取ること必至。事前にここまでやっておくとスマートだと思います

④Orb(オーブ)会場で虹彩登録をしてWorld IDを発行する

では予約当日になったら、いよいよオーブ設置会場にいきます。

私は関西民なので、京都のコワーキングスペース「UNKNOWN KYOTO」さんで虹彩認証してきました。

「UNKNOWN KYOTO」看板の左側がオーブ会場のコワーキングスペースです。右側はレストランで最初間違えて入ってしまい、昼時の忙しい時間帯だったのでちょっと気まずかったです・・・。

③の準備で事前にWorld AppのセッティングまでやっていればすぐIDを発行できます。

オーブに顔を近づけて虹彩認証するのとWorld App操作を現地の受付の方が案内してくれて、ものの5分で終わり拍子抜けするぐらい簡単でした!

受付の方に話を聞いてみると去年のワールドコイン開始時よりは混雑が落ち着いたみたいですが、今も毎日10~20人ぐらいは登録にくるとおっしゃってました。

オーブで虹彩認証する時の注意点

  • コンタクトレンズは外す(着けていかない)
  • 眼鏡・マスクも外す

これで自分のWorld IDが発行できたのでワールドコインを受け取れるようになります。

⑤World Appでワールドコインを定期的にGrantして受け取る

アプリメニュー右下のGrantsが有効になっているので「3.0WLD 引き換える」をタップします。

続行」を押してWLDを取得します。数分待つとアプリのウォレットに入手したワールドコインが反映されます。

ワールドコインは大体2週間程度のペースで配布されます。あとは定期的にアプリをチェックしてGrantするだけでお小遣いをゲットできます。

ワールドコインの無料配布は総額いくらもらえる?

もらえる額備考
初回登録10WLD一回のみ
Grant3WLD約2週間毎
紹介ボーナス4WLD20WLD上限

ワールドコインをアプリから入手する方法は上記の3パターンです。

ワールドコインは一人当たりもらえる上限が決まっています(アプリに表示される76枚)。

紹介ボーナスを駆使して忘れずにGrantし続けて満額もらえるのは7~8カ月後になるので早く始めるほどお得といえます。

日本円でいくらなのか?というとその時のWLD価格によります。

24/2/27時点のチャート価格換算だと76WLDは91,960円になります。

ガク

今後の将来性はワールドコインプロジェクトがうまくいくかどうか、それと仮想通貨市場の上下次第。方針としては大化けを期待して持っておくか、溜まったらさっさと売ってしまうかですね

ワールドコインを日本円に現金化する方法

ワールドコインは日本の仮想通貨取引所に上場していないため取り扱いがありません。

換金するためには、海外取引所のBybitなどで売却する必要があります。

ちょっとややこしいですが、以下の手順になります。

  • ①World AppからBybitなどの海外取引所にWLDを送金する
  • ➁海外取引所でWLDを売ってXRPなど任意の仮想通貨にする
  • ③XRPを日本の取引所に送金する
  • ④日本の取引所でXRPを売って円にする
  • ⑤取引所から銀行に円を振り込む
ガク

ワールドコインを実際に円に換金する手順は後日作成します。売却するときの海外取引所はBybitがオススメです。

Bybitの使い方は私のブログでよく手順を紹介していますので見ながらやれば難しくありませんよ

まとめ

この記事では、ワールドコインの登録から受け取り方までを画像付きで解説してきました。

Sweatcoinなど無料で仮想通貨をもらえるアプリは結構あるのですが、ほとんど労力もなく万円単位のお小遣いになるものは珍しいです。

ワールドコイン発起人のサムアルトマンは今AI関連で乗りに乗っているので今後の発展にも期待できるのではないでしょうか。

虹彩登録とかディストピアみたいで怖い!って方以外はサクっと登録してみてくださいね。

本日は以上です、ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次