大阪制服風俗体験談

オナクラ「学校帰りの妹に手コキしてもらった件梅田」の体験談レビュー!

今回は制服学園系オナクラの「学校帰りの妹に手コキしてもらった件 梅田店」に行ってみました。

シュウジ
オナクラは初挑戦なのでドキドキ。

学校帰りの妹に手コキしてもらった件はどんなお店?

学校帰りの妹に手コキしてもらった件(公式略称:学妹)はオナクラの中でも接触サービス多め+制服学園系の店舗イメージに合う18~19歳の女の子で固めているのが特徴のお店です。

オナクラはオナニークラブの略で、ソープやヘルスに比べると本番はもちろん、フェラや女の子への責め全般などが制限される場合が多いソフト系の風俗ですね。

サービス内容がどこまでできるのかはお店によるみたいで、大体WEBサイトに明記されています。

僕もフェラやDキスがないなら・・・とオナクラ自体を敬遠してましたが学妹は”キス・ソフトタッチ・生乳もみ・吸い”がOKだったのと、女の子のパネルがすごく可愛く見えたのが決め手で行ってみることにしました!

シュウジ
このお店はWEBサイトの学園感が良くてそそります!

学妹の女の子レベル

パネル写真の撮り方がとにかくうまい!というのもありますが、全体的に女の子の容姿レベルは高い印象です。

年齢は本当に18~19歳なのか?というと風俗なので多少補正してるでしょうが、まあ制服が違和感ないレベルで若い子であることに間違いはないでしょう。

指名する子を選ぶ場合、パネルはバチバチに映えた写真しかないので参考程度にして、女の子の日記に上がってる写メを見た方が良いと思います。

 

ソフト系風俗のメリットとして、女の子の負担が軽いので「業界初心者の若くてかわいい子もお店に入ってきやすい」そうです。

つまり在籍してる女の子のレベルが上がり、それだけ若くてかわいい子&擦れてない子に会える可能性が高いわけです、まあ客側としてはわざわざサービス内容がソフトなオナクラに行く理由はそこしかないですよね!

学妹の予約方法・行き方

学妹の予約方法

基本的にはほかのお店と同じように電話予約するんですが、学妹は風俗ポータルのシティヘブンネット経由で「ネット予約」もできるんです・・・!

↑シティヘブン掲載店の中でもネット予約できる店とできない店がある。

 

これほんと画期的で僕は一人で感動してたのですが、シティヘブンネットの予約画面で女の子の予約状況とかも見れるんですよね、これがめちゃ便利!

ある程度人気のあるお店の場合、指名したい女の子&入りたい時間の枠が空いてないケースって多いですよね?で、枠とれるまで何度も電話予約合戦が起こるわけですが僕が風俗で一番嫌いなのがこれなんです。

店ごとに何日前からとか何時から予約可とか調べるのも手間ですからね~。しかもなぜか予約システムについてわかりやすく書いてない店が多い!

予約全然とれない&店員さんの対応も無愛想みたいなのが続くともうそれだけで風俗に行く気なくしちゃうんですよね。もうええわ、シコって寝よみたいな。笑

 

ネット予約を導入しているお店はこの不毛な電話予約合戦から解放されるので本当ありがたいですね。ガンガン活用しましょう!

学妹の行き方

学妹は受付をする店舗がないタイプですね。2パターンあって、

・A 指定場所で女の子と待ち合わせてホテルへ

・B 先にホテルに入室して後から女の子が来る

のどちらか選べます、僕は真夏に予約したからなのか有無を言わさずBパターンになっていましたが...めちゃくちゃ暑い中待ち合わせも嫌なのでそれでよかったです。

待ち合わせはホテル法華クラブ前のようで、プレイするホテルもこの辺りのビジネスホテルでした。

ちなみに待ち合わせのBパターンの場合、女の子は制服姿のまま来るみたいなので周りの視線が恥ずかしい人はAを選ぶのが無難かと思います。まあこの辺りは風俗&ホテル街でいかにもそれっぽい男女が複数歩いてるので特別目立つわけではないですが...。

学妹の体験談:18歳Yちゃんと制服電マプレイを堪能

今回は初めての店だったので【新規割】のイベントを使用し、綺麗系のYちゃん18歳を60分で予約しました!

メモ

新規割60分 12,000円

指名料 1,000円

ホテル代 2,000円

総計:15,000円

うーん、ホテヘルなんかもそうなんですがホテル代入るとやっぱコスパ悪いですね^^;

オナクラでこれは割高かな~?と思いつつ行きましたが、結果は中々満足でした・・・!

 

指名したYちゃんですが、パネルより若干太め、まあポチャまではいかないぐらいだったので許容範囲。素人感のある子で顔もかわいく、制服もすごく似合ってました。

女の子が後から部屋に来るパターンでしたが、待つ間はやっぱりドキドキしますね~。

部屋はこんな感じ、まあドア開けてすぐベッドと風呂トイレだけですね。平日60分で2,000円だったので土日祝やロングコースではちょっと上がるかも?

 

対面してからまずは会計タイム。

女の子ごとに「秘密のオプション」というのがあるようで説明を受けます。

Yちゃんは、Dキス1,000円、指入れ2,000円、素股2,000円だったかな。オプション盛ればヘルスとほとんど変わらないサービスが受けれることが発覚・・・!

ただ、その分料金も上がっていくのでなんか丸〇製麺みたいなオプションで稼ぐシステムだなーと思いました 笑

今回はオプション特に考えてなかったので”オプションなし”を選択。しかし超好みの子を引いたときにDキス等のサービスを選択できるかもしれないのは良い情報でした。

 

まずシャワーに入りますがここでガッカリポイントが一つ、女の子は終了後だけ体を洗うようなんですが通常コースではシャワーに女の子が一緒に入ってくれないようでした;

「スク水妹とイチャイチャお風呂 1,500円」というオプションがあり、これを選んでるとスク水をあらかじめ制服の下に着こんできてシャワーも一緒に入ってくれるみたいです。

なんたるオプションゲー!しかもスク水は事前準備がいるので予約時に言っておかないといけません。

まあオプションでスク水も堪能できる事自体は良いと思います。制服の下にスク水着てるなんてマニアックなフェチズムも中々刺さりますよね!

 

シャワーから出てプレイタイムに。

ハグしてキスや胸もみ、タッチも普通にOKです。さらに学妹の特徴として電マが使用可能。まずは抱き合って体を弄りながら電マを当ててあげて反応を楽しみました。

その後Yちゃんに攻守交替して、乳首舐め~足コキ~ローション手コキでフィニッシュ。

普段やらないローション手コキでのフィニッシュは結構気持ちよかったです・・・!

Yちゃん加減をしらないのか射精中もガンガンにシゴいてきて腰がくだけそうになりました、これを精搾というのだろうか?M男向けですね?笑

射精は制服や顔以外ならある程度好きな所にかけていい子だったので、手でしっかり受けてもらいました。

 

その後シャワー(これも個別)してあとは軽く雑談して終了となりました。終了後のシャワーはノリと女の子次第ではオプションなしでも一緒に入れそうな気はしました。

シュウジ
割引券も貰ったので次はスク水リベンジで行ってみようと思います

総合評価

学妹はホテル代やオプションなども含めるとヘルスと変わらない値段になるので少し割高に感じますが、女の子のレベルは高め。お店のコンセプト通り若くてかわいい子と制服いちゃいちゃプレイはしっかりできるので、制服フェチとしては中々満足できると思います。お店の電話対応も特に問題はなく、新人嬢の入店も多いし予約も結構埋まっていたので活気がある様子でした。

最初はオナクラって微妙じゃないのかな~と思いつつ行ってみましたが制服フェチとしてはお店のコンセプトと女の子の属性がマッチしてたので意外と満足できました!風俗って結局かわいい女の子と自分好みのプレイができるかどうかなのでお店の業態や場所、ちょっとの価格差はあんまり関係ないという感想でした。

-大阪制服風俗体験談

© 2021 制服偏愛|制服フェチに特化したエロ体験談・レビューブログ Powered by AFFINGER5