イクオスサプリEX

【育毛サプリ比較】プロタガとイクオスサプリexで良い方はどっち!?

更新日:

イクオスサプリexとプロタガのパッケージ

「プロタガとイクオスサプリexならどっちが買いか?」

結論から言うと、育毛成分構成・価格共にイクオスサプリexの方がオススメできます。

プロタガは独自成分配合の育毛サプリ、パッケージなどスタイリッシュな感じでカンニング竹山さんが宣伝し知名度がありますね。イクオスサプリexは独自成分はないですが成分配合・配合量・価格とバランスが優れているサプリです。

では、二つの育毛サプリメントの詳細を比較して見ていきましょう!

プロタガvsイクオスサプリex 成分比較はイクオスが優勢!

イクオスサプリexの成分表記

まずは有効な育毛成分が入っているのかが一番重要です、成分を比較してみました。

プロタガ イクオスサプリex
成分数 19種類 46種類
配合量 一部記載あり 記載あり
全成分一覧 卵黄蛋白加水分解物(卵を含む、国内製造)、酵母、ノコギリヤシ種子エキス末(ノコギリヤシ種子エキス、デキストリン)、ビワ葉エキス末、γ-アミノ酪酸(ギャバ)、ヒハツ抽出物末、ケラチン加水分解物末、レモンバーム抽出物末/HPMC、結晶セルロース、環状オリゴ糖、加工でん粉、緑茶抽出物、カラメル色素、ステアリン酸Ca、アラビアガム、微粒酸化ケイ素、V.B2、V.B6、葉酸 ノコギリヤシ種子エキス末、亜鉛含有酵母、フィッシュコラーゲンペプチド、ダイズ抽出液(イソフラボン含有)、ヒハツエキス末、ミレットエキス末、イチョウ葉エキス末、L-リジン、L-バリン、L-ロイシン、L-イソロイシン、L-メチオニン、L-フェニルアラニン、L-トレオニン、L-トリプトファン、L-ヒスチジン、ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ナイアシン、パントテン酸、ビタミンC、葉酸、L- シスチン、ヒアルロン酸、フィーバーフュー乾燥エキス(ナツシロギク)、カプサイシン、L-アルギニン、高麗人参エキス、ガニアシ、ケラチン加水分解物、αリポ酸、生姜エキス、ヨモギエキス、根昆布末、食用酵母、コエンザイムQ10、結晶セルロース、サイクロデキストリン、ステアリン酸Ca、微粒二酸化ケイ素、糖転移ビタミンP

プロタガは比較的新しい育毛成分HGP(卵黄蛋白加水分解物)に特化したような構成ですね。

イクオスサプリexの方は成分数が多く、亜鉛・フィッシュコラーゲン・ダイズイソフラボンなど定番の育毛成分はしっかり押さえています。

 

両方の商品で有効な成分の配合量が記載されていますが、その内訳を見てみると・・・

プロタガの背面パッケージ

プロタガ イクオスサプリex
卵黄蛋白加水分解物(HGP):250mg

ノコギリヤシ種子エキス:10mg

γ-アミノ酪酸(ギャバ):10mg

ノコギリヤシ種子エキス:300mg

ミレットエキス:150mg

亜鉛:12mg

フィッシュコラーゲンペプチド:100mg

大豆抽出液:100mg

イチョウ葉エキス:10mg

ヒハツエキス:5mg

成分が少ないのもありますが、プロタガのノコギリヤシが10mgしか入っていないのが残念ですね。

ノコギリヤシの育毛臨床試験では一日320mgの使用で有効性が確認されているため、一日300mg前後が目安になっています。

 

10mgではほぼ入っていないようなもの、では独自成分のHGPで他成分を超えるだけの効果があるかどうかですね。

HGPの育毛根拠を調査!男性への有効性を示すデータはなし。

HGPはHair Growth Peptide(髪を育てるアミノ酸化合物)という意味で、ヒヨコが21日間で卵からフサフサになって生まれてくることに着目し日本で開発され、卵黄から作られています。

HGPの育毛効果については女性での臨床試験のデータがありました。

HGPの育毛試験データ

引用:新規育毛活性成分「HGP TM(Hair Growth Peptide )」配合のサプリメント開発のお知らせ 

参考

平均49歳の薄毛女性68人にHGPを1日250mg摂取してもらった結果

12週後・・・29%の女性に薄毛の改善効果が現れた

24週後・・・56%の女性に薄毛の改善効果が現れた

となっています。残念ながら男性に対するデータはありませんでした。

データは少ないですが、卵自体が育毛のスーパーフードと言われているので一定の効果は期待できるのかもしれませんね。

 

ただ同等以上に効果のあるノコギリヤシや亜鉛など各種育毛成分がプロタガでは期待できないことを考えると、HGPのためだけに購入するのはコスパ的に微妙・・・。成分対決はイクオスサプリexが優勢と結論付けました。

 

プロタガvsイクオスサプリex 価格比較はイクオスが勝利!

価格比較のイメージ

プロタガ イクオスサプリex
単品価格 8,640円 7,538円
セット販売 なし 3個セット 19,224円6個セット 28,944円
定期コース価格 6,048円(初回980円) 4,730円
定期4ヵ月使用の価格 19,124円 18,920円
定期6ヶ月使用の価格 31,220円 28,380円
定期コースの縛り 最低4回継続 なし
返金保障 なし 45日間(育毛剤セットのみ)

※全て税込み価格

料金比較ではイクオスサプリexが全パターンで安くてコスパが良い結果となりました。

プロタガは定期コース初回が980円で手に取り安いのですが、4回継続の縛りがあるので定期に入ると

最低19,124円払う必要があります。イクオスサプリの方はあわなければ初回で止めれますし、育毛剤とのセットなら返金保障も適応されますね。

プロタガのメリットとデメリットをおさらい!

プロタガの良い所

  • HGPを配合している育毛商品はまだ少ないため独自性がある
  • パッケージがスマートで錠剤タイプなので持ち運びに便利

プロタガの微妙な所

  • HGP以外の成分が弱い
  • コスパが悪い
  • 定期コースの縛りなどが面倒くさい&返金保障なし

プロタガとイクオスサプリexの比較まとめ

比較の結果、成分ではイクオス優勢、価格ではイクオス勝利となりました。

プロタガはHGPに特化した商品と言えます。HGP自体は注目の新成分ではありますがそれ以外の部分でデメリットが目立つため、育毛サプリとしては「イクオスサプリexの方が完成度が高い」という結論になりました。

 

 

-イクオスサプリEX

Copyright© イクオスサプリexの効果と副作用を徹底解説! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.